FC2ブログ
ユキと遊ぶ?
ユキのあんなことこんなこと見せちゃう・・・ だからユキと遊んでね☆ -このページは18歳未満の方はご遠慮下さい-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひかれちゃうかもだけど
こんなこと書くと
ひかれちゃうかもだけど。
今日は、こんなこと書くの許してね。

ユキね、
生きるのつらい。

ユキね、今まで何度も未遂なことしてるんだ。
死にたいわけじゃないの、
生きるのがつらくて、結果的にそうなっちゃうんだ。

辛いのをどうしていいかわかんなくて
それでいっぱい睡眠薬飲むしかなかったり
身体傷つけるしかなかったり
でもね、そういうことしてる自分が
また嫌でしょうがない。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/02/13(火) 19:23:34 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/02/13(火) 22:41:38 | | #[ 編集]
ユキより
>もさん
違いますよ。この前頂いたコメントにお返事したことがほんとうですよ。戻ってきてくれて嬉しいですよ。

これはユキの問題なんだ・・単に。
他では(普通の生活では)言えないことだからここで言ってるだけで。


>たかさん
うん。信じれる人が、1人でもいれば、その人が支えとしていてくれたなら、気持ちのうえで変わる部分があるのかもしれないですよね。そういう人いないんだけどね。あるいはユキが自分でなんとかしなきゃいけないことで人だよりにしちゃだめなのかもしれないよね。
2007/02/15(木) 15:22:27 | URL | ユキ #pK.oNfME[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/02/17(土) 00:39:56 | | #[ 編集]
【宝船.net】広告掲載枠についての問い合わせ
初めまして。興味深く読ませていただきました。
【宝船.net】というASPをご存知でしょうか?
昨夏にスタートしたばかりのまだ若いASPですが、出会い系アフィリエイトに強く、「高値世界一への挑戦!」をキーワードに同一案件であれば、他社より1円でも高い報酬を目指しております。よろしければこちらからご覧ください。

http://takara-fune.net/v/?v=m975p474e180s22h1389
2007/02/26(月) 16:04:28 | URL | 小島 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/03/24(土) 22:54:36 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/03/29(木) 03:44:34 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/04/12(木) 22:57:38 | | #[ 編集]
ユキより
>もさん
ありがとう。
あと、(今さらですが・・)
前のコメントにはお返事がなかったので・・
ってことだけど、ユキが書いたコメントちゃんとUPされていなかったみたいです。もさんが来てくれてない間、前はコメントくれていたのに最近いなくなっちゃった人もいてって、日記に、もさんのことを書いたこともあるんですよってことを、書いていたんですよ。


>クロテンさん
丁寧な言葉、ありがとうございます。
クロテンさんのコメント、何度も読み返してしまいました。ユキもクロテンさんの彼女さんのように、なれる日がくるといいんだけど。。って思いました。彼女さんは、クロテンさんみたいな人が側にいてくれて、とても心強かったことでしょうね。彼女さんが羨ましいです。

>たかさん
ありがとう。
心配かけてしまって、ごめんなさい。
こんなふうに、こんなユキなのに、気にしてくれて、ほんとそれだけで、すごい勇気づけられる。
2007/04/15(日) 22:21:12 | URL | ユキ #yl2HcnkM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukichan1.blog14.fc2.com/tb.php/78-b11380e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。